また 雪山へ

今日は大きなスキー場に。
近くなのだけど、昨シーズンは1回も行かなかった(行けなかった)。
その前の年は4回くらい行って、娘は一番上まで行ったことがある。
b0132950_22342473.jpg

まるで春スキーかと思うような、雪の少ない道を20分と少し。

3日前会ったばかりだが、弟家族も現地集合で一緒に。

ゴンドラで頂上まで登り、初級コースを下りてくる。
姪の4歳も父親の膝の間で滑ってきた。
仲良しの小2の姪と娘とは、2人つるみつつ時に競い合いながら。
とっちは初の頂上体験だった。
今シーズンとても自信をつけているとっち、本当はリフトやゴンドラに乗るのを少しだけ怖かったようなのだが、チャレンジ。
しっかり自分の力で滑り降りてくることができた!
b0132950_225330100.jpg


ぶっちはソリを(乗らず)引いて。
b0132950_22554842.jpg

滑り降りてきたおねえちゃん達も、休憩(あそび)。
b0132950_22565094.jpg


2時頃から5時までの3時間、めいっぱい雪山を楽しんだ子ども達。
サングラスを忘れた私はまぶしくってタイヘンだった。

今度はいつ行けるかな??
今シーズンは初めて「前売り券」を買っておいた。
お得なのはいいのだが、なかなか日取りがとれないものだ。

金曜日には、おねえちゃんのスキー教室(学校の)がこのスキー場で行われる。
今日のような天気に恵まれますように!


本日の腹ごしらえ。
b0132950_2345698.jpg

朝:トースト(HBでレーズンと胡桃のパン。横澤パン)、ほうれん草とベーコンのソテー、ゆで卵、カッテージチーズとりんごジャム、ミルクティー(子どもは牛乳)
昼:弁当(おにぎり・ブロッコリー・スモークサーモン・ウインナー)スキー場で食べるつもりで作ったのだが、集合が13時だったから家で食べてしまった。何のためのお弁当・・・。左は弟家族に持たせるチーズケーキ(ローコストローカロリーが優秀☆seicentoさんレシピ)。
このチーズケーキを作るために、せっせとカスピ海ヨーグルトを増やしこしらえ、せっせと水切りしクリームチーズ化させた(楽しい作業)。弟夫婦からは、実家でしこんでいる味噌を持ってきてもらった。あと実家で食べきれずにいる大量のりんご!

夜:あさこさんやかよさんのところで見て作るようになった豚バラと白菜の鍋。箸が止まらない。塩ぽん酢で。
牡蠣ご飯もとても美味しく、とっちなど、山盛り3杯。末恐ろしいと言うほかない。
こちらのレシピで作ってみた。きのこはシイタケ以外も何でも合いそう。


雪山で過ごした一日のシメは、アツアツホクホクニンニクブタバラあららカキまであるの!! が嬉しいのだった。

あ、付き添いのみで、ほとんど体力を使っていない私までもが、
ばくばく食べてしまうというのは・・・うーん、いつもだけど、なぜだろう。


室内に長く差し込んでくる冬の日差し。
b0132950_2333656.jpg

節分のオニがまだいた。
[PR]
by harokijs | 2009-02-11 23:23 | おでかけ