「ほっ」と。キャンペーン

揚げ物と出刃包丁と。

桃の節句その後の晩ご飯。

b0132950_8411875.jpg

4日
 ベビーホタテと厚揚げ、根菜いろいろの煮物。
 めざし
 もやしと小松菜のおひたし
 蓮根チップと水菜のサラダ


b0132950_8424452.jpg

5日
 煮物の残り
 小アジの南蛮風マリネサラダ(大葉とキャベツの塩もみ)
 昨日のおひたしの残り
 カブのポタージュスープ

小アジが安かった。ゼイゴをそいだり内臓をとったりの下ごしらえ、めんどうだった。
いつもこの南蛮サラダの時は、生協の「揚げるだけ」の小アジ使用だから・・・。

アジの前に蓮根スライスを揚げる。
これ、とっちが「うっま~い!」とぱくぱく。
「じゃがいももこうやって薄く切ってあぶらでやってぇ~」・・・ポテトチップスのことかね?
若者です。
アジは翌日用なので、揚げたてを漬け汁にじゅっと浸して冷蔵庫に一晩。

メインの仕込み完了し、残り物の煮物もおひたしもあるし、明日はラクができそうとささやかな喜び。
たまたまつけた「きょうの料理」で、枝元なほみさんの蕪のポタージュスープ。
うろ覚えながら、確か玉ねぎと葱を両方入れるんだったなと思い出し作った。生クリームは省略。




先週はイカを2度さばいたし、揚げ物もした。
結婚当初、夫におどかされた(と自分は思っている)せいでイカをさばくのが駄目になったのだけど、安くて美味しいイカを気軽に調理できないなんてものすごく残念。
たま~に買ってきて夫にさばいてもらったり、義母に塩辛を作ってもらったりしていたが・・・
先日みそ丸さんのところで、これではイカんと反省・・・克服!

イカは目を合わせないようにすれば大丈夫だ。
おいらんカレイがお買い得だったので、これも目を合わせないように(って目はどこ?)カンタンにさばいて煮付けにしよう。冷凍もできるはずだし。


10年も主婦業をしながら、魚をさばくことから料理するようになったのは最近のこと。お恥ずかしい*
秋に買った出刃包丁、 さびさせぬよう、これからもがんばろうっと。

揚げ物も大の苦手、揚げながら気持ち悪くなっていたもの。
油の始末や周りが汚れるのも大変に思っていた。
年取ってずぶとくなったか、なぜか急に油の臭いに負けなくなり、
たまに揚げ物をして、うちの少年を大喜びさせるようになったのが昨年のこと。

ということで揚げ鍋、
それから憧れの蒸し蒸し生活=蒸籠

が主婦業11年目を迎える私の欲しい物でした。


誕生日プレゼントってことで許可してくれた夫よ、ありがとう~♪
「おにぎり」発言も笑ってゆるせるわ~
[PR]
by harokijs | 2009-03-06 09:16 | ごはん