誕生会 おかあさん編

昨日の誕生日、「何が食べたい?」と聞かれるのを期待していたが、
聞いてもらえなかったので、いつも通り自分で作る晩ご飯。

「うーん、ボルシチが食べたいかなー、寿司もいいなあー」なんて、
言ってみたかったんだけどなー。

しかたがないので、
なんかそれっぽいもの、おおっ!と見栄えのするもんでも作りましょうか。
ということでパエリヤに決定。
奮発してエビもあさりも入れるのだー。

私自身は牡蠣のオイル煮なんぞを肴に「ちんたらだらだらとお酒をいただくのんびりした夜」もステキだなあと内心思うのだが、
家族のバースデーを祝うことがお楽しみイベントになっている子ども達の気持ちも考慮して、
みんなで楽しめるハレごはんがやはりいいだろうな、と。

b0132950_21444753.jpg

パエリヤ。サフランは手に入らなかった。
b0132950_2147576.jpg

とりわけたところ。
b0132950_2147271.jpg

パエリヤといったらサングリアでしょ、と赤ワインに、レモン・クローブを挿したりんごをドボン(これ美味しかった)。
b0132950_2149779.jpg

外食できない腹いせに奮発アイテム:くずまき高原のさけるチーズ(ほんとに美味しい)。
b0132950_21502144.jpg

切っただけ、洗っただけの野菜。単品を載せた皿が集まるとなんだか楽しい感じ。楽ちんなのもいい。
b0132950_2154466.jpg

前日寄った花屋の店先、一番「すきだな」と感じたのはこのイエローカラーのバラ。こぶりのスプレー咲き。
b0132950_215610100.jpg

バラだったら普通は白かうすピンクを選ぶので、夫「珍しいね」と。

この明るいイエローをテーブルのテーマカラーにして~。
レストランに行ったつもりで!


パエリヤは作る過程が楽しめる料理。
エビの殻を剥くなんて久しぶりなので、豪勢な気持ちになれた、一瞬。


楽しんで作れたし、夫も子ども達も「ウマーイ」と喜んで食べていたから、
結果としては成功だったのだろうが、

・・・・・あんまりこういうご飯好きじゃないかも・・・と改めてわかった。自分の好みが。
リゾットとか得意じゃないんだった、そういえば。と、
気づくのは、作り終えてからだったりするんだなあ。前にもあったなこんなこと
 

それでも、

昨年もその前も、この時期よく体調を崩し、
誕生会どころか、おかゆをすすっていたことに比べれば、今年は元気でよい!


ケーキは、アップルパイ。
b0132950_22254369.jpg

これも前日の買い物で「紅玉」に出会ったために決まった。
これ、皮むきを覚えたばかりの子ども達に作らせたら喜びそうだな!と。
b0132950_2232832.jpg

ということで、娘3個、息子2個、私1個手伝って、むきむきした紅玉に、
砂糖と白ワイン+レモンで煮詰めたフィリングをのせて、卵黄も塗って。
卵黄を塗る作業、奪い合うようにしてやっていた子ども達だった。

いやーやはり紅玉りんご使用はすんばらしく美味っしいっ!!


子ども達が前日からこの晩ご飯直前まで、ガサゴソ何やら準備していたプレゼント。
b0132950_2241334.jpg

おねえちゃんからは「手描きのカレンダー」、
とっちのは「絵と折り紙の詰め合わせ」、
夫から「酒」。・・・・「ケイコ?」「違う!カゲトラ(景虎)だ!いい酒なんだぞ。」・・・おいしゅうございました。

とっちは学校で「お母さんのためにプレゼントを作っている」と、みんなの前で引き合いに出されてほめられたらしい。
実際、やけに気合いが入った用意のしかただった。見ていておもしろいほど。
誕生日当日なんて、出勤前の父親に、「おとうさんはなんか買ったの?」「きょう渡すのあるの?」口撃。

おとうさん、私に、
「今日帰ってこなかったら、買えなかったと思って。」と弱い笑いを残して出勤。
台所用品、おかあさんが自分で選んであるんだけど(笑)、おとうさんOKしてくれているんだけど。

1年生の男の子には、「プレゼント贈呈の図」がわかりやすい形で見えてほしいのかも。
ということで、夫よごめんよ&ありがとう。
今日、残り物のパエリヤを「あのチャーハン」と言ったことはゆるそう:笑

お菓子作りに興味がある娘も、
「おかあさんの誕生日のケーキは○○がつくってみたい!」と前々から言っていたので、
覚えたばかりのりんごの皮むき、発揮させられてよかったな。

自分の誕生日というよりも、
子ども達の、「おかあさん(家族)の誕生日を祝いたい」という気持ちを大切にしたいと思うし、

どうしたら喜ばせられるか考えたり、
「誰かのために」何かしようという心を育んだり、のよい機会だとも思うので、
家族のイベントなのだわ、これは。

b0132950_23114626.jpg


めでたく1歳になったので、
これからの1年について。

昨年は「主婦レベルを上げる!」をモットーに、「食住」をがんばろうと思って過ごした。
ブログを始めて、皆さんに交流していただいたこと、ご飯写真を撮り続けたこと。
主婦レベル上昇に効果あったと思う。

これからの1年は「主婦レベル」については引き続いて、
「頭を使う」も心がけていかないとやばい!気がしている。
読んだことのないジャンルの本も(とにかく書物を)読むようにしていこう。
娘には負けそうだが、これでも昔文学少女(笑)。

子どもに関しては、「待つ」「信じる」という言葉を胸に。

ブログはHow toをよくわからないまま書いているので、もうちょっと何とかしたい。

この頃とっても内向き思考な自分になってるなあと思うのだが、
外でも使える人であるように、巡ってきた役や機会にはできるだけ誠実に。



今立っている場所で精いっぱいがんばってみよう~!と思います。

有言実行となるように書いておく。忘れるな自分!
[PR]
by harokijs | 2009-03-07 23:30 | ごはん