北海道 旅の記録5 富良野など

富良野では「風のガーデン」のあと、ロープウエーで山の上に行きました。
b0132950_2111152.jpg

野生のエゾジカがいた!

山の上。
b0132950_21121028.jpg


ピクニックガーデン内にあるニングルテラス、子どもたちが喜んでいました。
b0132950_21134025.jpg

おねえちゃんが押していたスタンプ。
b0132950_21154482.jpg

日が暮れてライトアップされたニングルテラス。
b0132950_21172431.jpg

ドラマ「優しい時間」の舞台になった喫茶店「森の時計」にも行ってみました。
外だけ~。
b0132950_2120485.jpg


ドラマ「北の国から」のロケ地「麓郷」は早足でめぐりました。
b0132950_21232123.jpg

b0132950_2123335.jpg

・・・ドラマをしっかり見たことがないのですが・・・、

富良野オムカレーを食べました。
b0132950_21264621.jpg


これは帰りのフェリー。
b0132950_2128495.jpg

翌朝秋田港に着きました。
b0132950_212842100.jpg


帰ってきてから。
子どもたちは北海道で見た「森の音楽家」
b0132950_21302954.jpg

をまねた、木の人形を作るのに夢中になっていました。
b0132950_21312498.jpg
b0132950_21313998.jpg

出来上がった人形。手前右のトランペットを持ったのが本物で、おねえちゃんがニングルテラスで選んだもの。
b0132950_21398100.jpg

板の上の3体がとっち作で、「夏休みの作品」となりました。
おねえちゃんは冬休みの作品にしようかなと言っています。
わが子ながらよく作ったものだと思います。

これは父と息子の共同制作。
「リスのえさ台」
b0132950_21431152.jpg

庭先の林をリスが枝伝いに横断する姿が見られます。
北海道で訪れた上野ファーム、北の住まい設計社、キトウシのバンガロー、皆空窯・・・、リスのえさ台を設置されていました。だから早速まねっこ。
今の時季、クルミをくわえて枝を渡るりすがよく見られます。
体に比してクルミが大きめなので、バランスをとるのがたいへんなのか、枝に移る際こけて「きゃっ」と叫ぶのを聞いてしまいました。リスが叫ぶのを初めて聞きました。
リスの姿を見られるのは早朝の静かな時がチャンス。
子どもたちも「リス見たいなー」と目を凝らしていますが・・・・?
b0132950_21523376.jpg


今、散歩がてらクルミを拾いに行っています。
けっこう集まりました。皮が腐るまで、植木鉢に入れてしばらく土に埋めておきます。

エサ台に載せたクルミをリスが食べにきてくれたらいいなあ~、これが家族全員の夢。

楽しかった旅の余韻はしばらく続いています。

北海道の旅の記録はこれでおしまい。
[PR]
by harokijs | 2009-09-12 22:00 | おでかけ