小春日

冬の日差しを受けて・・・でも12月じゃないみたいな景色だ。
b0132950_17121317.jpg

これは東がわ。この秋に施したレンガのpath。
b0132950_1721133.jpg

低く長く差し込む光。
あそこもここも、手直ししたいところが多いのだが、こうやって写真にするとなんとなくそれも忘れてしまえる。
ぐーっと寄ったり、時にひいて見たり。何にでも言えることだが、庭造りでも大切。

葉をおとして枝だけになった冬の木立はなんとも美しい。
はだかんぼうになった木々がさらす黒々とした幹や枝ぶり、見飽きない。
存在の確かさにぐっと引きこまれ、なんだかほっとして嬉しくなるような、そんな気持ち。

南がわ。
b0132950_17292574.jpg

ヒツジが走っていそうな柵があるけど、ヒツジは飼っていません。柵のむこうはクマ笹やブッシュが広がる急斜面そして堀なので、子どもが転げていっては危ないと義父が造ってくれたもの。
b0132950_17293573.jpg

新たに増やしたボーダー花壇。ラベンダーやアルケミラモリスなどの宿根草を植えています。来年どんな景色を見られるのだろう。
b0132950_17294534.jpg


大好きなもの(笑)
b0132950_174405.jpg

これと「たい肥」がもー好き。
[PR]
by harokijs | 2009-12-10 17:48 |