春立つ日に

朝日。
b0132950_17232236.jpg

一日のうちで朝の太陽がいちばん好きです。

カキーンとよーく冷えた立春。
朝の気温はマイナス6℃。
昼ごろマイナス2℃。

雪がキラキラ。
クリアな空気、気持ちいい。

「ほと(そと)いこー?」と、朝ごはんが済むなりぶっちにお願いされる毎日だ。
ぶっちには気温とか天候とかあまり関係ないからね。

片づけも洗濯干しも、なんかの仕込みとか、あわよくばお菓子を焼くのもしたいおかーさんは、

「あとでね」
「もうちょっと」
「これおわってからね」etc.

待ったをかけてかけて。


さあ、「ほと」に行こうかー。
今日は雪かきはしなくてよさそうだし、何をしようか。
ソリにのっけてってゴミ出しをしたら、そり遊び?スキーレッスン?

ぶっちはソリとスコップをもって雪の山に登っていったので、
おかーさんは今日は「かまくら」を作りました。

ぶっちサイズ。
b0132950_1740318.jpg

「入った感じはいかがですか?」
「(にこにこにこ)」

気に入ってくださったようです。
昼、買い物から帰ってきたときも、再び入っていらっしゃいました。
b0132950_17423160.jpg

[PR]
by harokijs | 2010-02-04 17:43 |