さっぱりすっきり暮らしたい

冬から春にかけては、家の中を居心地よくしたい熱が高まるようです。

収納をもっと使いやすくして、いつも片づいた状態にしたい~

インテリアとか暮らしもの本を眺めると、モチベーションが高まってよいです。

そうして、家のあちこちにある「禁断の場所」に着手してきたこの冬ごもりシーズン。

洗面台の周辺はこのくらい、
b0132950_1743599.jpg

b0132950_1746576.jpg

ポンポンっと置いた物が映えて(と自分では思う)、撮影オッケー。
洗濯機の脇の棚は植物コーナー。
b0132950_1749763.jpg

花の終わったシクラメンの鉢もここで養生しています。
下の段のピーターラビットの缶はたしかクッキーが入っていたもので、粉洗剤入れにしているお気に入りです。

植物は生活に欠かせません。
部屋の印象をいきいきと感じさせてくれるからです。空気を浄化する気がするし。

息子の誕生日には、迷った末結局ピンクと黄色両方の花を買ってきて飾りました。
b0132950_1823797.jpg

レンギョウ、コデマリ、ショウブ
b0132950_183776.jpg

サクラ(東海桜)
玄関とダイニングとで入れ替えしながら楽しんでいます。

花を飾るときって、心なしか背がスッと伸びるような心持ちになります。
美しさをそこなったりしないよう、周りもごちゃごちゃさせないよう気をつけられるし、一石二鳥かも。
アレンジの心得はないのですが・・・生け花いつか習ってみたいな。

枝モノを大きく生けられる、甕みたいな花器と、置けるスペースが欲しいなー!難問だ。


・・・まだまだ、禁断の場所へと踏み込む日々が続きます。072.gif
カメラをむけていいかどうかがモノサシになるようです。
[PR]