芽がのびる

ヒヤシンス
b0132950_22294526.jpg

福寿草
b0132950_22302876.jpg

バラ
b0132950_22305576.jpg

クリスマスローズ
b0132950_22312390.jpg

水仙
b0132950_22325013.jpg

3歳児。ぷっぷーっ!芽を踏まないようにお願いします。
b0132950_22313849.jpg

桜。
b0132950_23182680.jpg

向こうの幹は1月に伐った。枝を花瓶に挿していたのが、今日咲いた!素晴らしい生命力。
伐られてもなお、最後の花をこうやって咲かせるとは。
元の幹に、咲いた花を見せた。

「きれいな花が咲いたよ」

この幹から再び新しい枝が伸びて、花をつけてくれるように。
いつになるかは見当もつかないが、とても楽しみに思う。


ここ2年間ずっと、
ずーんっと心にのしかかっていた重たい黒雲が、
春一番で、吹き飛んでいきました。

陽光差し込み、爽やかな風が吹く春がきた!

そんなふうに感じるくらいの、気持ちの明るくなることがありました。

長男のこと。

どんなに気をもんだかしれないほどだが、
根をあげずに黙々着々と日々を営んだつもりだ。
自分の問題ならどうだったかあやしいものだけれど、
(ごまかすことも逃げることもできるだろう)
子どものことには頑張れるんだな、強くなるんだなということも改めてわかった。


長男の、晴れやかな声を聞いて本当に嬉しい。

これから春本番。
人も自然の一部だ。それはとっても嬉しいこと。

長男(家族みな)と、春の到来をいっぱいいっぱい楽しみたいのです。

ここ2年間ずっと、
ずーんっと心にのしかかっていた重たい黒雲が、
春一番で、吹き飛んでいきました。

陽光差し込み、爽やかな風が吹く春がきた!

そんなふうに感じるくらいの、気持ちの明るくなることがありました。

長男のこと。

どんなに気をもんだかしれないほどだが、
根をあげずに黙々着々と日々を営んだつもりだ。
自分の問題ならどうだったかあやしいものだけれど、
(ごまかすことも逃げることもできるだろう)
子どものことには頑張れるんだな、強くなるんだなということも改めてわかった。


長男の、晴れやかな声を聞いて本当に嬉しい。

これから春本番。
人も自然の一部だ。それはとっても嬉しいこと。

長男(家族みな)と、春の到来をいっぱいいっぱい楽しみたいのです。
[PR]
by harokijs | 2010-04-07 23:16 |