「ほっ」と。キャンペーン

ジャガ芋のガレット

ってとりあえず呼ぶことにしたんだけど、
b0132950_11585877.jpg

長男が、「あれ、ジャガ芋の・・・、切って焼いたの、作ってちょうだい!」
と言うので、久々に作ってあげた。

これは、上の二人が保育園にお世話になっていた頃、よく登場したおかず。

当時、通勤経路に寄れるスーパーがなく、
寄り道(買い物)をする時間がそもそもなくて、
保育園にびゅおーーっっと車を飛ばして子ども達を迎え連れ帰ってから、
晩ご飯の支度。

台所にいつもあるジャガ芋は、心強い味方になってくれた!!

しかも子ども達の好物。

息もつげない慌ただしさの中で頑張っていた当時を、ふと思い出すおかずだ。


作り方は簡単しかも曖昧。

せん切りにしたジャガ芋を、フライパンで丸い形にまとめて裏表焼く。
炒めません。水にさらしません。
焼く前に、ボウルの中で小麦粉を少しふりまぜたり、塩で調味することもあるし、
焼いてから塩(胡椒)したり。
焼き上がりにバターをちろっとすると、美味しい~

たまにチーズをのせたり。
[PR]
by harokijs | 2010-11-15 12:18 | ごはん