とんとん山で

またも「ビスケットの天ぷら」で番組収録があるという、
母に誘われ、今回は私も収録に立ち会ってきた。
b0132950_16121556.jpg

場所は実家ではなく、紫波町にある「とんとん山」というお店。
大きな古民家(南部曲がり家)。

年末特番らしい。全国版のようだ。
タレントも3人来た。

母は、「どれがスザンヌだ?」と聞いていた。
スザンヌはかろうじて知っている私も、
レッド吉田って誰?ダンディ坂野って知ってる?と友人に尋ねるレベル。

厨房で、母を手伝って天ぷらを揚げたり皿に盛りつけたり。

地元テレビ局の、かわいらしい(赤ちゃんみたいな顔の)アナウンサーや、
画面でよく観た顔のアナウンサーがいた。

父曰く、いつもの自宅工房での収録よりスタッフの数も多くて「生中継みたいだな」と。
東京からタレントがくるから大がかりなんだな。

時計をにらめっこのディレクターが、額に汗を浮かべ、あれやこれやと指示を出す。
手にした進行表をのぞくと、綿密そう、
でも臨機応変・・・現場っぽーい

マイクを向けられた母はいつも同様、とぉーーってもマイペースに喋っていた。
ディレクターの額に汗のつぶ増える・・・

編集さん頑張れ!と思わず(スタッフに)同情した。


いろんな仕事があるんだなあ。
テレビの番組ってこうやって作ってるんだ。
タレントって、仕事とはいえ(いきなり)テンション高いのねぇ、
等々、

普通にくらしている人間としてはめったにないこんなおもしろ機会。

なかなかエキサイティングな時間を過ごし、
いただいたバイト代♪でお土産を買って帰りましたとさ!


ちなみに、この「とんとん山」は冷麺焼き肉の店です。

↑の写真は収録の前の週、下調べと称して家族で食べにいった時の。

大盛りでびっくりしますが、(手打ちの冷麺と、石焼きビビンバを注文)
とっても美味しくって子ども達も完食!
胃袋と時間によゆうを持って行くといいみたい。

店内は古民家そのまんまの造り。
土間があって囲炉裏があって。

薄暗いから、モツ焼きなんか、何食べてるのかわかんない?!
[PR]
by harokijs | 2010-12-07 16:35 | おでかけ