お盆その2

15~17日は夫の実家(仙台)です。
15日は天気が良かったら福島のサファリパークまで足をのばす案があったのですが、傘マークがちらつく予報&パワー不足(夫と私の)により、あっさりひっこめました・・・。

私は洗濯をしたり、夫は勝手口の造作工事の続きをしたりして、お昼を食べてからゆっくりの出発。熟れ熟れバナナが1本あったので、バナナの塩マフィンを作り、これは義父へのお土産に。

夫の実家。
居間の軒先にはぶどう棚がしつらえてあり、ブドウの葉やつるの形がとても好き~な私はいつもうらやましく眺めます。
朝居間のカーテンを開けたら、アサガオの藍色がブドウの間にちらちらとのぞく涼やかさに見とれました。
ブルー×グリーンは心静まる配色といえるのではないでしょうか~。
b0132950_15335073.jpg
b0132950_1534137.jpg


さて、料理上手の義母。
今回も手際よく美味しいお料理の数々を用意してくれました。仙台に来ると「腹八分」という言葉を忘れます。ビールもぐいぐい進む^^;胃袋が拡張したような気がします。

健康のためスイミングクラブに入っている義母は、今回孫たちとプールに入るのを楽しみにしており、子ども達も「おばあちゃん、クロールやってみせてね~」とこれまた楽しみにして水着を持ってきました。近くの区営?プールに出向いたところ、ぶっちだけ入場不可。「プール用のおむつ、はいてきました」と言いましたが×だそうで。引き下がってきました。おむつの子は×っていうところ(プール)は多いんでしょうか??

今回の帰省ものんびり(グウタラ)させてもらいました。食事の支度の心配をすることもなく、子ども達にアレコレとハッパをかけることもほとんどなく・・・。夫と二人だけで、書店に出かけじっくりと本の物色ができたこと、子ども達は義父母におまかせして読書に没頭できたこと、それはそれはゆっくりとした贅沢~~な時間でした。ありがたいことです。
「また息抜きにおいで~」と言ってくれて、自分の実家で過ごす以上に、のんびりさせてくれるのです・・・・。単純にその言葉を信じる嫁(O型)であります。感謝の気持ちを忘れてはなりませんね。

b0132950_21284719.jpg

本屋デート(笑)で夫が買ってくれた本。左が仙台滞在中に読んだ方。少し賢くなれたでしょうか??平積みコーナーから選んでみました。

b0132950_21312613.jpg

ぶっちとおばあちゃん。なんか背中の感じが似ている?!
ここは義母の弟(夫の叔父)の家で、昨年亡くなった夫の祖母の仏壇があるので、お線香をあげさせてもらったときのこと。
そのときお茶請けに出されたお菓子。さつまいもの薄切りが素朴で美味しかったです。埼玉のお土産だそう。
b0132950_21353858.jpg


双方の実家に一泊+二泊のお盆。さすがにぶっちも疲れたようです。
今朝は久しぶりに自分の台所仕事をしたのですが、ちょっと離れているとすぐリズムを見失ってしま私、朝食と弁当の用意がモタモタ。まだまだ主婦道の先は長いと感じた朝でした。
[PR]
by harokijs | 2008-08-18 21:41 | おでかけ