冬を待つ庭

紅葉が始まったなあ、もう少し赤くなるのかなあ、などと思って過ごしているうちに、西からのそれはものすごい強風が続くと木の葉は一晩で吹き飛ばされてしまう。
あっという間に紅葉シーズンが終わってしまうのは例年のことだ。

スモークツリーもすかすか。桜もすかすか。もうすぐすっかり木の枝だけになって、向こうの山が真っ白になる。
b0132950_236571.jpg

晩秋~初冬の空気は「かりっ」として好きだ。・・・と言っていたのは秋吉久美子だったような。たしか「ぴったしカンカン」で。それとも「かりんっ」と言ったのかな。
なぜそんなことを覚えているのか私は?
[PR]
by harokijs | 2008-11-11 23:10 |