2010年 09月 28日 ( 1 )

弟たちはおねえちゃんが、だーーーーい好きだ。


おねえちゃんのために、習いたての曲をリコーダーでプレゼントする弟1号。
b0132950_17184144.jpg

  ポ ー ポ ポ ー ポ ポ ポ ポ ー ー  
(まだヘタなのでとぎれとぎれ・・・長い!キャンドルの炎が消えちゃうよ~~っ)

おねえちゃんのために、得意の工作をプレゼントする弟2号。
b0132950_17232199.jpg

出た。リサイクル工作。
b0132950_17245813.jpg

『ありがとうおねえちゃん』って・・・・。兄ちゃんに書いてもらったんだ。
「舟」とか「飛行機」とか。飛行機は兄ちゃんの製作。

「これでお風呂で遊んでね」だって。
姉ちゃん、「にゃはは・・・・」と笑うばかりだった。

ご飯は手巻き寿司だ。
b0132950_22295596.jpg


親からはウエストポーチっていうの?ヒップバッグっつーの?を。
他にミニーマウスのトートバッグが候補だったけれど、娘はこちらを選択。
出費はイタいが、よい選択だったと思う。おかーさんにも貸してほしい。
b0132950_22184544.jpg

バッグをしげしげと眺めるおねえちゃんに、不満そうに口をとがらせる弟。
「ボクのプレゼントで遊んでー」と言いたいのかも。

本当の誕生日は翌日日曜日。
弟1号の空手の大会があり盛岡まで行く日だったので、家でのお祝いを前夜にしたというわけ。
b0132950_22222440.jpg

健闘し、「敢闘賞」をいただきました♪♪

お兄ちゃんの頑張りを讃え、半年ぶりか?!「白龍」のじゃじゃ麺を食べにいった。

美味しかったーペロリだった。

白龍のそば、いつものジェラートやさんで。
b0132950_22261187.jpg

「かんぱーい!」
ジェラートをなめなめ、11歳ハッピーバースデー!と大会お疲れさま!ってことにした。
[PR]
by harokijs | 2010-09-28 22:33 | こども