「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

子どもたちが作ったリース。赤のリボンがお姉ちゃんで金色リボンのがお兄ちゃん。
庭木の剪定で出た「フジ」と「モミ」、拾ってきた松ぼっくり。エコリースです。
b0132950_1437049.jpg


姫りんごと松ぼっくりのコランダーは玄関ドアの足元に置きました。
b0132950_15334261.jpg


斑入りがめずらしい!明るくてかわいい!と思って連れてきたポインセチア。いつもの産直で200円!
b0132950_14504880.jpg

洗面所ですがぱっと明るい窓辺になりました。
植物一つで気持ちも明るくなります。

今年のイブは寒さが緩み、日差しもあったため積もった雪がずんずんとかさを減らしていっていました。
b0132950_14554640.jpg

窓につるしたクリスタルオーナメントは光を集めて虹を部屋に呼んでくれます。
b0132950_14572940.jpg


日の差し込むテーブルで、デザートの仕込み中。
b0132950_14593322.jpg

グサリッ・・・って、刺すのはそこじゃなくってりんごのおしりだよ!

掃除機を克服(笑)したぶっちは部屋の掃除もしました。
b0132950_154135.jpg


さてイブのごちそうは。
b0132950_1551743.jpg

リースのパン。くるみとナツメグとシナモン、クローブ、カボチャの種を生地にはさんだら切り目を入れて編み込みます。
お姉ちゃんとぶっちとで編み、まるい形に整えました。(本来はもっと断面がシマシマのプツプツに焼き上がるものらしい)

b0132950_1582782.jpg

チキンは前日葱などとゆで鶏にしておいたのをオリーブ油で焼き付け。
焼き目がついていた方が美味しそうに見えるかと思い・・・、案の定男子にウケが良かった。

b0132950_15104037.jpg

パイシチュー。具はエビとホタテときのこのクリームです。簡単に冷凍パイシートを使いましたが、パン生地(ピザ生地)の帽子にしたものをいつかは作ってみたい。

b0132950_1514622.jpg

ゆず大根。なんとすし酢で作っています。もとはひぐまレシピなんですけど・・・酢を切らしてしまったので。それなりに美味しいんじゃないかな。

b0132950_1538555.jpg

りんごの紅茶コンポート。仕上げのシロップは省略。紅茶はティーバッグのふつうの。初めて作りましたが美味しい仕上がりにびっくり。
この銀彩の皿、こういう盛りつけをイメージして購入を決めたものだったので、ついに実現し満足満足。

クリスマスのケーキはこれ!と決めている「ブッシュドノエル」。
b0132950_15224052.jpg

今年のはフィリングに贅沢におっきな苺を使いました~美味しかった~
粉砂糖の雪を降らすのを忘れた・・・クリームの塗りがヘタなのをごまかす粉雪を!

b0132950_1545217.jpg


b0132950_15423494.jpg

お姉ちゃんが作った「クリスマス会のプログラム表」には一人一芸の出し物コーナーが。
くじで順番決め。

おねえちゃんはピアノ演奏。
おにいちゃんは空手の型を披露。
ぶっちは電子ピアノの自動演奏をBGMに舞い踊り。(←フィギュアスケートを観てどこかのスイッチが入ったらしく、よく自分で音楽を流して踊っています。すんごいのりのりで。)
お父さんはなんかよくわからないクイズ?ゲーム?あれは何だったの。
お母さんからはケーキ。(でお茶を濁す)



夜中の2時→3時。
上の二人はこそこそと打ち合わせて階下のリビングへ。
サンタからのプレゼントを発見し、静かにはしゃいでいる・・・
のを「おいおい反則だよ~」とベッドの中からうかがっていました。

ね、寝られん!(眠気をそがれた)

そのうちに、話し声とは別の音、
トントントントンッ
と音が響いてきた。

プレゼントに入っていたプラモデル、今作るのかーーーーーーーっ

男子ってばーーーーーっっっ


寝不足でへろへろです。

アラフォーかあさんは連日の雪かきに重ねて、ぶっちを支えてスケートしたりと疲れがここにきて溜まってます。
イブという大きなおまつりを終えてほっとしたのもつかの間、年賀状が、冬休みの子どもたちが、年末年始の実家と実家が!(枕が変わると眠れないタイプ)・・・怒濤のような日々が待ちかまえています。

来年は、夜中にプレゼントを探すのはやめてね・・・子どもたちよ。
[PR]
玄関先のもみの木。
b0132950_18132261.jpg
b0132950_18133365.jpg
b0132950_18134119.jpg

ちょっとだけクリスマス仕様にバージョンアップ。

きーんと冷えた青空と雪の白が何にも勝るドレスアップアイテムなのです!!
[PR]
by harokijs | 2009-12-24 18:20 |
新型インフル、うちの子たちの学校は発症する子が単発で、
(それもまた不思議に思えるのですが)、市内の学校が次々と学級閉鎖や学年閉鎖をする中で、
もしかするとこのまま冬休みまでゴールするのかと思いきや、
先週はおねえちゃんが3日間の学年閉鎖。

終業式までもうちょっとだったのにね~。
おねえちゃんはぴんぴんしているので、ぶっちにとっては嬉しい3日間となりました。

ということで、おねえちゃんが型抜きをしたツリーオーナメントのクッキー。
b0132950_17324293.jpg

麻糸もすべて結んでくれて、なかなか器用な娘です。

このクッキーはダイニングテーブルに飾っている小さめのツリー用に。
b0132950_17334694.jpg

クッキーの焼き色はツリーのグリーンとの相性がいいんです。
b0132950_17523053.jpg


バターの香がツリー周辺に漂い、帰宅した夫が鼻をひくつかせていました。

恐れたのは、クッキーが湿気ることより、
ぶっちがぜんぶ食べちゃうんではないか・・・ということでした。

大丈夫でした(笑)

毎日1つ2つずつ食べていいよということにして・・・

「これをやってみたかった」と言い、おにいちゃん「パン食い」ならぬ「クッキー食い」。
b0132950_1743514.jpg

当然これにならう弟。

この度は見栄え重視としたので、すぐに湿気っちゃいましたがね!

楽しいのでよし!!!(ホコリもこの際気にしない~~~) 
[PR]
冬至の晩ご飯
b0132950_22295574.jpg

葱と生姜を炒めて香を出したところに豚肉、かぼちゃ(レンジで3分加熱したもの)を順に炒め合わせていって、味噌、砂糖、酒などで調味しさいごに水溶片栗粉。これは渡辺有子さんのレシピで、豆板醤も使うのだったけれど、あいにくうちにはなかったので、甜麺醤とかラー油を少し加えてみました。

夫の弁当にもこれとゆで卵とブロッコリーを。名付けて「冬至弁当」。詰めたときの色がきれいだなあと思ったんだった。朝は写真に残す余裕がないわ・・・

夕方子どもたちとつくった「かぼちゃのクッキー」。小学校にお手伝いに行ったのが2回と家で予習が1回、私とおにいちゃんにとっては4回目になる。
b0132950_22371389.jpg

手先が器用な長男は、この通り。このプレートのぶん全てがおにいちゃん作。和菓子みたいです。※これからオーブンに入ります。

この日は小学校の学級懇談会。4年生と2年生と前後半に参加。

寒さが緩んだこの日は夕方みぞれになった。

朝の一こま。
b0132950_22404695.jpg

散らかし放題の部屋。太った猫みたいなぶっち。テレビの「いないいないばあっ」が大好き。(おかーさんも)

南の屋根。重そうに垂れている雪。つららが太陽をうけて光る。
b0132950_2245244.jpg

隣の部屋のつららはさらに長くのびて、窓ガラスに鼻先が当たってた!
b0132950_22462153.jpg


冬至の日の朝日。
b0132950_22465771.jpg

朝の太陽を見るのが好きです。パワーをもらえる気がする。

太い木はサクラの木。
夏場はサクラよりずっと左のほうに朝日を望むのです。
ここ1ヶ月くらいはちょうど木の後ろになっていた朝日が、冬至の昨日は右から顔を見せてくれました。

これは11月のはじめごろに撮った朝日(朝焼け)。
b0132950_22524239.jpg




今日はみんなでスケート→映画に行ってきました。
石鳥谷のアイスアリーナは先月、安藤みき選手と織田信成選手が合宿練習していたそうです。
ぶっちもヘルメットをつけてやる気満々。
支えながら滑った親はへとへと。
おにいちゃんは汗をかくほどすべりまくってかなり満足げでした。

映画は「カールじいさんの空とぶ家」。コドモとイヌに大いに笑わせてもらいました。涙がにじむほど・・
(シアターでの映画、1年半ぶりだ・・・。)

レジャー三昧の一日。おっと明日は小学校の終業式だった。もう冬休みに入ったかのような気になっちゃった!
[PR]
by harokijs | 2009-12-23 23:01
毎日どっさり。
魔法の粉が空からふってくる。
b0132950_22195194.jpg

雪囲い間に合わなかったよ・・・何やってんでしょう
根雪かなあ、根雪だよねぇやっぱ・・・ぶつぶつ・・

これは晴れ間にとった写真。
b0132950_22212253.jpg

スチールの物置を隠す木製フェンス、休日を使って秋口から作り始めていたが(夫が)完成しないうちにこの雪だ。
b0132950_22244140.jpg


子どもたちが「りすのおうち」と呼んでいる、屋根付きえさ台もきのこ頭になってしまった。
b0132950_22263842.jpg

屋根の雪おろしに向かう子どもたち。
b0132950_235272.jpg

ぶっちが穴に落っこちそうになったところ。
ここに来年バラ苗を植えるつもりで、おかーさんがでっかい穴を掘っていたのです。
(後でおねえちゃん、「『落とし穴』があったの!!」って・・・・犯人はおかーさんです。まだあるよ落とし穴。)
b0132950_22305771.jpg

りす、来てくれるといいねえー。

りすはまだ姿を見せてくれないのです・・・

これは別の日。

あっちにガガー
b0132950_22341635.jpg

こっちにガガー
b0132950_22342867.jpg

ママさんダンプ(何故にこの名前?)を操るぶっち。
                          ↑役に立ってるつもりの本人ですが、完全に戦力外です(苦笑)
これはそのまま私の動きだ~
かんぺきに雪かきをするならば1時間かかります・・・
夫の出勤時刻には雪はらいを終えておかないと、車出せないですからー
私も出勤してた頃は、どうやってたんだろ。あまりにハードな日々を送っていてその辺の記憶が飛んでる。
上の子二人を保育園に預け、おそろしい峠道を飛ばして隣町に通勤していた時、
あの年が仕事の量もなぜだか三倍に増えててきつかった・・・・息もたえだえ。

その頃に比べると、ぶっちと一緒に「さあ雪かきやるぞー」と出動する、現在ののんきな毎日が宝物のように感じます。
いや、本当、宝物なんですよね・・・

早起きしてばっちりと雪払いを済ませた時は気分もよく、それからあったかい朝ごはんを家族と囲むのを今は当たり前のように感じているけれど、
ありがたいことなんですよ、とっても。
このささやかな、じみ~なシアワセに感謝したいなーと思いました。

冷たくさむーい冬の日こそ、あったかなものを心に灯して過ごしたい。

がんばろう

反省することがいっぱいのおかーさんなんですよ・・・・・・
[PR]
by harokijs | 2009-12-21 23:02 |
朝起きると雪景色でした。
b0132950_22323860.jpg
b0132950_2233460.jpg

昨日、庭で作業をしているとき、雪がちらついてきて、
ぶっちは、
「あっ、うき(雪)だぁー
でもー、いっぱいじゃないねー」と、嘆いていました。

起きて外の白さに気づいたぶっちは、
「ぅわあぁ~~っ」と階段をかけおり、にっこにこだったらしい。(その時間私は雪かきに出動中)

おかーさんの朝の仕事もだいたい片づけ、「はやくはやく」と鼻息荒くしているぶっちに上から下まで防寒着を装着させ、いざ外へ。
b0132950_2256862.jpg

これは昨日弟から届いた新巻。玄関(風除室)につるしたので玄関が魚くさっ
b0132950_22424487.jpg

もくもくとちびっこ用スノーダンプを動かす。
b0132950_22441470.jpg

仁王立ち?

雪にまみれてご満悦のぶっち、
私も、面変わりした庭をパトロール。
b0132950_2332343.jpg
b0132950_2334424.jpg

b0132950_234150.jpg
b0132950_2341488.jpg
b0132950_2342774.jpg


雪化粧した庭は昨日とはまるで別の世界。

昨日のうちに、花壇を腐葉土でマルチングしておいてよかったあ~とほくほくしたり、
苗を掘り出しておいてセーフだったあ~とか、
あの石がつまった袋(いっぱいある)運んどけばよかった~とか、
雪囲いしてない~~~っとか、
大事な大事な植え込みをうっかり踏んづけそうになったり。

くやしいけれど、あんなに手をかけ私のド根性を費やしたのに、
一面真っ白な今朝の庭は、それを軽ーく飛び越して「美しい」のひと言に尽きるものでした。

ほんとうにきれい。寒さを忘れて見入ってしまう。

雪は不思議。

子どもたちも、雪の魔法にかけられて、ずうーっと暗くなるまで雪遊びでした。
b0132950_2327246.jpg




今朝はおにいちゃんの長靴が「小さくてはいらなーい!」ということが発覚し、慌てて買いに走りました。22cmスパイクつきを♪学校へはおかーさんの長靴を履いていった息子・・・
[PR]
by harokijs | 2009-12-15 23:24 |
なんだか暖かい12月だけど、朝はそれなりに(まあまあ)冷え込むようになりました。
霜柱。
b0132950_17554415.jpg

霜柱を探しに行ったひとたち。土曜日の朝でした。
b0132950_1757619.jpg


越冬が難しいといわれるチョコレートコスモスを掘りあげました。腐葉土の毛布を着せて、さあどこに置きましょう。
b0132950_17583640.jpg

なんじゃこれは
b0132950_17593923.jpg

ダリアの塊茎(塊根?)、これも冬越しの為に掘りました。上手に来年も咲かせられるでしょうか。あまり自信がありませんが、秋の庭をはなやかに彩ってくれたダリア、その生命をつないでやらなければ!・・・・それにしてもまるで芋。

バラのつぼみ、凍えています。
b0132950_1871017.jpg

凍えながら咲くバラ「アイスバーグ」。名前にはぴったり?
b0132950_188726.jpg

ラムズイヤー。
b0132950_1884495.jpg

名前失念。「風のガーデン」から連れ帰った苗。
b0132950_189194.jpg

寒いよーと言っているみたい、パイナップルフレグランス。
b0132950_18101684.jpg

冷えるねーと、アルメリアとイブキジャコウソウ。
b0132950_18111268.jpg

ワイヤプランツ。
b0132950_181272.jpg

凍った葉が朝日に透けてきれい。見とれてしまったのでもう1枚。
b0132950_1813569.jpg


冷たい風にさらされる健気な植物たち。

雪のおふとんをかぶるのはいつでしょう。

カマキリ予測では今年の雪は少ないらしいのですが・・・
[PR]
by harokijs | 2009-12-10 18:16 |
冬の日差しを受けて・・・でも12月じゃないみたいな景色だ。
b0132950_17121317.jpg

これは東がわ。この秋に施したレンガのpath。
b0132950_1721133.jpg

低く長く差し込む光。
あそこもここも、手直ししたいところが多いのだが、こうやって写真にするとなんとなくそれも忘れてしまえる。
ぐーっと寄ったり、時にひいて見たり。何にでも言えることだが、庭造りでも大切。

葉をおとして枝だけになった冬の木立はなんとも美しい。
はだかんぼうになった木々がさらす黒々とした幹や枝ぶり、見飽きない。
存在の確かさにぐっと引きこまれ、なんだかほっとして嬉しくなるような、そんな気持ち。

南がわ。
b0132950_17292574.jpg

ヒツジが走っていそうな柵があるけど、ヒツジは飼っていません。柵のむこうはクマ笹やブッシュが広がる急斜面そして堀なので、子どもが転げていっては危ないと義父が造ってくれたもの。
b0132950_17293573.jpg

新たに増やしたボーダー花壇。ラベンダーやアルケミラモリスなどの宿根草を植えています。来年どんな景色を見られるのだろう。
b0132950_17294534.jpg


大好きなもの(笑)
b0132950_174405.jpg

これと「たい肥」がもー好き。
[PR]
by harokijs | 2009-12-10 17:48 |
鶏の水炊き風。骨付き肉はよいおダシが出ますなー。
b0132950_163832.jpg

ぶっちはこの肉、まさに「骨の髄まで」しゃぶっていた。あとの誰も真似できない実に豪快な食いっぷりだった。
皆「こえ~」とヒキヒキ。

クラムチャウダー会心の出来。というか、恥ずかしながら上手くできたのはこれが初めて。
b0132950_16402517.jpg

カボチャとクルミの蜂蜜サラダも美味しかったなー。
先日の春菊のジェノベーゼをぬったバゲット。
b0132950_16441019.jpg


翌日は地味めしで。豆腐の焼いたの、昆布の炒め物、ほうれん草ともやし豚肉炒め。
b0132950_16482778.jpg


その翌日も地味めし。紅鮭の切り身、かぼちゃのソテー、カブブロッコリーカッテージチーズのサラダ。
b0132950_16493589.jpg


週末の朝ごパンにつくったブロッコリーのスープ。
b0132950_16581923.jpg

ふつうの、コロコロ野菜が入ったコンソメの方が「おかわり!」は多い。
b0132950_1702777.jpg

これは息子がにぎった塩昆布むすび。
b0132950_1714585.jpg

[PR]
by harokijs | 2009-12-10 17:02 | ごはん
うちは豚肉をよく食べていると思う。

大根が一本まるまる入った「おろし鍋」。ごまだれでいただきました。
b0132950_2345948.jpg

子どもたちも「おいし~~!」と食べていました。

大根がたくさん穫れたから~と配給があちこちから。

「塩だれ」のビン、美味しそう~と思って買っておいたのをウキウキとたらしてみた♪
化学調味料や添加物が入っていないというのも期待のもと。
b0132950_2383328.jpg

これも、「わ~おいし~~!!」と大好評でした。
豚肉でマッシュしたじゃがいもをくるんで食べるのが美味しかったですー。
[PR]
by harokijs | 2009-12-02 23:11 | おやつ