「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

やったー♪

ホットサンドイッチにワッフルにミニ鯛焼きにミニドーナツ!

を、娘に ばんばん作ってもらうのだ。

ということで娘と一緒に使い方を練習。

ミニドーナツ
b0132950_16352638.jpg

蓋をして2,3分で焼き上がりというのがうれしい。
b0132950_16361367.jpg

揚げないドーナツ。シナモンシュガーを振って食べた♪

ホットサンドイッチ
お弁当にもできるかな~
b0132950_16381395.jpg


ワッフル 
b0132950_16383432.jpg


ずっと、あったらいいなと思っていたが、
マフィン型を探している最中に、お得なセットを見つけた。
ついに導入。

ホットケーキミックス粉で簡単に焼くこともできるようだから、
娘も気軽におやつを作れるんじゃないかと・・・

何種類かある焼き型の収納が目下の課題。
[PR]
by harokijs | 2010-07-30 16:46 | おやつ
ユリは背景が暗いほうが、映えると思う。
b0132950_1150937.jpg

ひらひらと白い蝶が舞うようなガウラとの組み合わせもなかなかお似合いなんじゃないか。
b0132950_11513717.jpg

うちは、南を雑木林に囲まれた庭だから、もっとユリをふやしていきたい。
たしかこれはオリエンタルユリの「マルコ・ポーロ」もしくは「ル・レーブ」
b0132950_11494957.jpg

b0132950_1205473.jpg

ユリの香りがただよう中での作業はぜいたくな気分だ。
こちらはテッポウユリ。
b0132950_11541798.jpg


夕暮れの庭に映える白花を、南側に多く植えている。

ガウラ
b0132950_11545687.jpg

ホリホックの八重咲き。「チャターズホワイト」
b0132950_11571110.jpg

エキナセア「ミルクシェーキ」個性的な姿だけどなんだかかわいい。
b0132950_11584744.jpg

モナルダ・プンクタータ 
b0132950_1202065.jpg

ジギタリスの二番花が低い位置で花を咲かせている。
これは白と淡いラベンダーの色合いが上品な感じ。
b0132950_122622.jpg

濃ピンクもこれはこれで好き。
b0132950_1245292.jpg

元気が出るピンクはやっぱりエキナセア
b0132950_1255555.jpg

つるばらのルージュ・ピエール・ド・ロンサール。濃ピンクというか、かなり紅に近い。
びよーーんとシュートを伸ばした先に房咲き。この暑いなか。マイペースなのか。
b0132950_1284964.jpg

コンテナで愛でているのが、姫シャジン。
b0132950_1295894.jpg

奥ゆかしい美人という感じ。

涼しげな青い花たちが今の時季、庭を彩っている。
b0132950_12112896.jpg

イソトマ
b0132950_1212690.jpg

アジサイ
b0132950_12122640.jpg

6,7年は経つが昨年初めて花をつけ、今年は立派な大株になった。
日本の気候に合ったアジサイは、やはり目にも穏やかに映り、いいものだなあーとしみじみ思う。
今年は山アジサイの苗木を植えた。楽しみだなあ。

おまけに畑の野菜たち。
b0132950_12194826.jpg

ピーマン、パプリカ、ニンジン。今年はピーマンがうまくいった。豊作なり。
手前黄色と奥のオレンジは細葉マリーゴールド。
とてもよい香りがする。野菜苗の虫除けになるかと野菜畑に植えた。

黄色やオレンジ色は畑に似合う色だと思う。
[PR]
by harokijs | 2010-07-30 12:20 |
ユ○クロで500えんだったトラのTシャツ。
弟のトラTをうらやましそうに見てた兄の顔に・・・買ってあげちゃった。
トラのぬいぐるみを大事にしているからね。

案の定、たいそう気に入って恐竜Tとこれとをとっかえひっかえ着ている。
b0132950_1111195.jpg

しっぽがついててかわいいの。
畑(開墾したほう)にナスを採りに。
b0132950_11122560.jpg

「収穫する」のって楽しい。子どもが張りきるお手伝い。
b0132950_11133661.jpg

「仙台美男ナス」は薄い皮に柔らかな肉で美味だった。

これは、別の日のお手伝い。
b0132950_11151811.jpg

長男はサンタさんにもらった自分用の「工具一式」を持っており、
組み立てとか木工製作などに時々出して使っている。

ホームセンターの特売にてガーデンベンチが1980えんになっていた。
組み立てを夫にお願いしたら、
「○○(長男)がやってくれると思うよ。」

結局、私も少し手伝って、
長男が組み立てをがんばり仕上げてしまった。
ぶっちもやる気いっぱい、工具を持ち、部品をいじる。(助かるの反対)
b0132950_11284274.jpg

カーポートの屋根の下に置き、コニファーやブラックミントやツルアジサイの鉢を脇に置いて、
屋外に新たなコージーコーナーが出現だ。
b0132950_11303834.jpg

キリムのクッションも持ってきた。
スモークツリーの木漏れ日の下、とりこんだ洗濯物をたたんだり、本を読んだり。

木漏れ日とベンチ、暑さを忘れるひとときになることを発見!
[PR]
by harokijs | 2010-07-30 11:37 | こども
もちろん安いのなんだけど、一人に一つボディボード。
b0132950_17233768.jpg

先週の海遊びで、上の二人はボディボードのおもしろさに開眼したので、
ぶっちに乗り方を教えてた。リビングにて。
b0132950_17235919.jpg


三番めおちびはこうやってこわいモノ知らずで大きくなっていく。
[PR]
by harokijs | 2010-07-29 17:25 | こども
b0132950_1722262.jpg

楕円のが光原社で見つけたもので、
まるいの2つは「ござ九」。

洗った野菜をのせるなど調理の下ごしらえに使うほか、
ゆでただけとか切っただけの野菜をのせて食卓で使ったり、
蕎麦を盛ったり。

なんとも風情がよく、この上なく気に入っている。

弁当箱やタッパー類をしっかり乾かしたい時にも大活躍。

今回買った小さなザルは、うちの小さな畑に収穫に行くときに都合がいい。
立ち上がりがあり少し深めの形をしているから、
ミニトマトとかエンドウ豆とか、ブルーベリーとか。
ちょびっとしか収穫がなくても、
このザルにのった様子は・・・・やっぱりなんとも風情がよろしい。

花丸をつけちゃいたい働き者。


こういうの、自分で編めるようになってみたいな・・・・

冬場は、こういった地場産品(伝統工芸品)の技を習いたいものだなあー!と思うし、
雪がとけると、庭師で身を立ててみたいものだわ!などと夢想する私。

定年まで勤めるつもりだった仕事を辞めた今、
今は何もできないけれど、逆に何でもできるような気もする。
「かあさん業」の業務には責任があるけれど、
なあ~んか一旗あげたいもんだ的な。
[PR]
海に行った翌日、この日もお楽しみday。
県民会館で開催中の恐竜展を見にと盛岡に出かけた。
b0132950_1535281.jpg

行列になっていてびっくりした

男の子たちは恐竜フィギュアも買ってもらって満足したようだ。
時間をかけてチョイスしたのは、長男→トリケラトプス、次男→ブロントザウルス。
もっと大きいのもあったようなんだけど、「お母さんがひっくり返るといけないから」小さいのにしたって。

私は恐竜展なんて恐ろしくてムリ!とひとり別行動。
ルンルンと歩いて近くのござ九や釜定をのぞき、もう少し先の、北の光原社まで足をのばす。

ござ九では盆ザルの小さいのを購入。
以前ここで買った一尺寸サイズの盆ザル、何年も使っているのにしゃきっとばちっとしていて重宝している(んです~と、ご主人に話す私)。
真っ赤な、蝋ぬりの団扇と、亀の子たわしの藍染めの前掛け(夫用)も。

北の光原社ではフクロウの置物に心を惹かれた。
木彫りの、白、こげ茶、うす桃、みずいろ・・・など、ああどれがいいかなぁと見ているときに、
携帯が鳴っちゃった。
が、もう少しっと見回した目がビビッと留まったのがこの赤地のキリム!
b0132950_16102128.jpg

小さめのクッションカバーに仕立てられている。
キリムやギャッベ(ギャベ)は大好きで家でいくつか使っているんだけど、
この赤いキリム、無性に心をつかまれてしまった。

恐竜展会場に戻る私のバッグには、ザルや団扇や前掛けにキリムといったものたちが(全部入った)♪
全部生活用品だけど・・・
ああ~買い物は楽しいなぁ~一人の。

合流し、
冷麺で腹ごしらえ。
スイミングキャップを買いに入ったスポーツ店で、子ども達に海遊び用のボディボードを買うことに!
・・・海に行かなくちゃ。また。

室内プールへ、ぶっちを浮かべるために。
お昼を食べているときから熱っぽくなっていた長男は入れなかった。昨日の海遊びで冷えたか?

ふたたび市内へ、光原社本店へ。これは夫の希望による。
てくり」が置かれてあって、なんと特集『光原社All about 』とある。これは読まねば!
最後の一冊をGETす。
b0132950_1640614.jpg

なんとこの日はどうにもこうにもお買い物の日だったらしい。
衣類を買ったのは初めて。
白いインド綿のカフタン風ブラウスと、↑「てくり」に光原社専務の奥様がお召しのと同じ、綿麻のワンピース(試着したらおわりですね。着心地のよさにイチコロだ。)

とどめに、エチオピアの琥珀の練り玉(ペンダントヘッドになるもの)も!
朱赤と、オレンジがかった薄茶のと悩み、茶色の方にする。
これは去年から来るたびに欲しい欲しいと思っていたものだったのでした。


子ども達が喜ぶだろうと、恐竜やプール遊びをメインに組み立てた一日ながら、
一番ほくほく満足だったのはお母さんだった・・・っていう。
夫様よ、どうもありがとうございました。

それにしても
だいすきだ光原社!ここの敷石の一つになってみたいくらい。
[PR]
「海の日」の前日。

秋田男鹿半島へと出かけました。
b0132950_22163694.jpg

なまはげが出迎えます。

水族館。
b0132950_22175262.jpg

ホッキョクグマの「豪太」。
b0132950_22183492.jpg

長男→「シロタくん」、次男→「ぶんたクン」と、それぞれホッキョクグマのぬいぐるみが大切な友だちであるからして、親としてもここはじっくりと見せてやりたいと思う。

お昼はかーちゃん弁当(海苔巻)を車で。
移動。
磯遊びを小1時間。
b0132950_22223654.jpg


移動。
岩牡蠣をその場でむいてもらって食す。旨すぎる~~っ※大人だけ。
b0132950_22234331.jpg


移動。
3時のおやつ?!に、回転寿司。

エネルギー充填したので、夕方の海水浴場へ。
b0132950_22273478.jpg

いざいざ砂浜!

しかし、波がこわい。
「どうやってはいればいいの?」と聞くぶっち。
流木につかまってなさいと答える私。
b0132950_2229166.jpg

波とたわむれる姉、兄の姿を眺める・・・

が、だんだんに慣れてきて、
b0132950_22303867.jpg

波と追いかけっこできるまでに。
b0132950_22311780.jpg


「夕陽と陽気な人々」
b0132950_22321061.jpg


Hな写真撮っちゃった!
b0132950_2233456.jpg

きょうだいの名前は上からは、ひ、ふ。イニシャル「H」を人文字で遊ぶ。


この日はちょっとした事件があったのです。
朝、高速道に乗ったばかりの時、車内に
b0132950_22392978.jpg
b0132950_22395530.jpg

鳥の、それもヒナが!いた!私の足元。

引き返すわけにもいかず、ヒナ鳥を放してやるわけにもいかず、
一瞬「どーするやーーーっっ」と、
車内騒然となった。
b0132950_22421616.jpg

このような不安そうな・・・つぶらな目で見上げられ、
急に母性が刺激されてしまった。
「家までちゃんと連れ帰るからね!!」と決めた。

磯遊び用に積んでいたミニシャベルやバケツ、なぜか持ってきたぶっちの虫かごが大いに役立ち、
道ばたでミミズを掘って与えたり、ストローで水を飲ませたり。

車を降りる時も一緒。
水族館の中も、時々「チチチ」と音のするバスケットを大切に提げて歩き回った。
回転寿司屋のときは車のタイヤの下で待っててもらう。

家まで無事連れ帰りました。
忘れられない海の日だ。

教訓。
鳥とか生き物が乗車していないか、確認してから出発するのこと。
[PR]
朝、畑のナスとキュウリを収穫。
b0132950_21484362.jpg

昨日見に行かなかったから、キュウリは長ーくなっちゃってた。

これは買った苗で、後から種を蒔いた方のがもっと美味しいはず。
昔ながらの、チクチクするキュウリ。そっちの苗よ、早く大きくなれ!
チクチクイボイボがいやがられて、店に並ばなくなったと聞いた。

b0132950_21502341.jpg

このナスは「仙台美男ナス」っていう品種・・・なんだか

b0132950_2224560.jpg

晩ご飯は、今日「私の部屋」のセールでゲットしたばかりのおニュー皿に、これらの野菜を盛りつけ!
九谷焼の中鉢に、夏野菜の揚げびたし。
同じ九谷の小鉢に春雨のサラダ。
あと、新入りじゃないがお気に入りの藤塚光男さんのしのぎ皿にはキュウリそのまま。

取り皿はスープ皿とセットで買ったもので、リーズナブルなお値段。
単品でも使えてこりゃー気に入った!
深さがあるお皿ってうちでは使いやすい。

藍色が夏ご飯に映えていい感じでないかな?
・・・・と、自画自賛してみましたが、
お皿が料理へのやる気を引き出してくれるってもんで。


昨日今日のセール歩きあっちこっち。
「私の部屋」で器やオーガニックコーディアルまとめ買い、あと松山油脂のスキンケアなど。
「ユニクロ」で子どもたちにTシャツ。娘は大好き!っていうからディズニーコラボの。男の子達にはトラやザリガニのプリントの、500えん。
「アウトドアショップ」でお父さんにド派手なTシャツとベスト。ノースフェイスのベストは私も着られそうだ♪
「ナーセリー:ガーデンプランツ工藤」で、先週夫と行ったとき買わなくてすごく後悔したものを買いに。←苦手な高速道の運転を。気持ちが先立つO型なわたし。
セール三昧の2日間、楽しかったなあ~~
[PR]
by harokijs | 2010-07-17 22:07 |
b0132950_21362642.jpg

今年もいろんな人に「あの木は何?」と尋ねられた。
b0132950_21365097.jpg

名前を教えると、大抵の方は一瞬きょとんとして、やや間を置いた「あ、ああぁ~」「へぇー」という
反応を。
b0132950_21372811.jpg

姿も不思議系なら、名の響きもまた「煙に巻かれた」気分になっちゃう???
b0132950_21382290.jpg


八年前、
庭木屋で「これください」と言って、
「これを?」と聞き返された時のことを夫も私もよく覚えている。

うちを気に入ってくれて、こんなに大きく生長したスモークツリー。

芽吹きも若葉も花も紅葉も、めぐる季節それぞれに目を楽しませてくれてありがとう。

二階の窓から見るとこんな、
b0132950_21424376.jpg

部屋の中から窓越しに見るとこんな、
b0132950_21431683.jpg

すごい存在感。話しかけてきそう。ちなみにここは娘の勉強部屋。
[PR]
by harokijs | 2010-07-17 21:44 |
スモークツリーの枝にくくりつけた巣箱は、長男の夏休みの工作。

幹が生長し、去年の夏に取りつけた位置より高いところに、巣箱も自動的に登っていった。

一月ほど前、この巣箱に住人(鳥)がいることに気づいた。

たぶん、「シジュウカラ」だと思う。
白黒のペンギンみたいな顔してるんだよって、妹に教わった。
b0132950_21174039.jpg

b0132950_21175249.jpg

見上げて撮影するから逆光になっちゃう。

脇の駐車場を車が出入りしたり、洗濯ものを干しにいったり、
私が一日中ノシノシとそこらを歩いているので、
落ち着く場所とは思えないんだけど・・・・

「いなくなっちゃったかなあ・・・?」と時々心配になる。

が、
今日も、お父さん鳥が巣箱のそばで立番してた。
[PR]
by harokijs | 2010-07-17 21:26 |