ぎっくり腰になってしまった(T_T)
洗面所で中腰、これが引き金だったのたけど、
一番の原因は「冬」
テランッテランに凍結した道路の運転で、知らずに身体はずいぶんと強張ってしまっているし、除雪がハードだ。

先週末は楽しみにしていたお泊まりスキーだったのが、かーさんは猫とお留守( ̄△ ̄)

雪山に私も行きたかった。

この、腰の爆弾を早くなんとかしなくちゃ(@_@)
[PR]
b0132950_14245915.jpg

いつも胸にある三陸のこと。

よく使われる「被災地」という言い方は、私にはすこしよそよそしく感じられる。

宮古、山田、大槌、釜石、大船渡に陸前高田・・・
もっと言ったら、磯鶏、藤の川、高浜、金浜、吉里吉里、両石・・・、

なじんだ固有名詞があるからだ。


11月13日日曜日。
震災のつめあとを残しながらも、
マラソン大会が開かれた宮古へ行ってきた。
昨年も楽しんだこのイベント。

「がんばろう!宮古サーモン・マラソン」
海岸沿いがルートになっていた「ハーフマラソンの部」は行えないが、
復興イベントとして開催することを、6月の合同慰霊祭を機に決めたのだそうだ。

これまでハーフマラソンを走っていた人は10キロの部にエントリーしたのかな、
ハーフの部がないにもかかわらず例年通りの参加人数のようだ。

私もそうだが、だれもがきっと、
今年も宮古でマラソンができるなんて、信じられないという思いと嬉しい気持ちでいっぱいだったはず。


4月に宮古を訪れて目にしたものといったら・・・!
3月の末に大船渡に行った時に見た景色や会った人たちのこと、
言葉にするのがむずかしいけれど忘れられない。


がれきの中に咲く桜には、生命の力強さを感じた。
でももう見たくない。あのような景色は。



夫と長男、娘といとこ、私の弟とその娘の組み合わせで、「ペアマラソン2キロ」にエントリー。
小学生を一人入れることと、ゴール前100mから手をつないでフィニッシュするというのがルールだ。
b0132950_14365381.jpg

沿道で応援する次男と甥。小学校上がったら母と走ろうね。
b0132950_155564.jpg

ゴール後のお楽しみイベントも、少し規模を縮小していたけれど、
b0132950_15125182.jpg

秋刀魚の塩焼、鮭汁、鮭ご飯、ちゃんちゃん焼き等が振る舞われ、
それはもう美味しかった!!!

宮古は遠く、車で2時間半かかる道のりだ。
びゅーっと高速道路で行ける仙台の方がよほど近い。

でも。
心のふるさと宮古だ。
復興の歩みを確かめにまた行こう。



留守番隊長に、
「ただいま~」
b0132950_15383716.jpg

「遅かったニャ」
[PR]
# by harokijs | 2011-11-22 15:16 | おでかけ
新しい家族。
b0132950_15123211.jpg

ゆうたろう 7ヶ月になる♂猫 キジトラ白

9月に子猫の里親捜しの譲渡会で出会った。

↑上の写真は5ヶ月でうちにきたばかりの頃。
子猫っぽさを残した、ぽよんとした顔つきをしている。

好奇心いっぱい、とてもフレンドリーな性格の猫で、我が家の人気者。

そして、甘えん坊さん。
b0132950_16163494.jpg

    「フロ上がりの父ちゃんはあったかいニャ」

b0132950_16205651.jpg


↓こちらにお世話になりました。
☆動物いのちの会いわて☆

子猫のゆうたろうを「一時預かり」して育ててくれた二人の里親さん、ありがとうございます。
愛情をいっぱいもらって大きくなったんだなあと思わせられる、素直な性格、人間大好きな猫。
[PR]
# by harokijs | 2011-11-10 16:31 | こども
クッキー4種の詰め合わせはバザー用に焼いた。
抹茶、紫芋、ココア、プレーン
色を重ねる時がわくわくする。
b0132950_15381638.jpg

かぼちゃのプリン。
b0132950_15321420.jpg

「11/8いい歯の日」に思い立って作った「ごぼうのかりんとう」。
揚げずにオーブンで仕上げる作り方。
b0132950_15475654.jpg

子どもの学校にレポートを出さなきゃなかった「かみかみ週間の取り組み」はこれできまりさ!
[PR]
# by harokijs | 2011-11-09 15:51 | おやつ
b0132950_1543452.jpg

10月30日
b0132950_15455875.jpg


・健康優良
・がんばっていること「空手」
・はまっていること「ポケモン」「将棋」
b0132950_15535872.jpg

b0132950_15492785.jpg

これからも健やかであれ
[PR]
# by harokijs | 2011-11-07 15:52 | こども
6月の週末は毎週のように庭めぐり。

クレマチス・ウイーク 「及川フラグリーン」花巻市東和町
林の中で披露された伝統芸能「鹿踊り」
b0132950_1648599.jpg


・奥州市の個人宅のオープンガーデンめぐり


・ガーデンプランツ工藤 滝沢村 いつ訪れても素晴らしい。

私のところも、先週からバラが咲き始め、他の宿根草たちとともににぎやかだ。

いつか本当のオープンガーデンができるように、私もますますがんばりたい。

今咲いている花たちです。
b0132950_1705563.jpg

アイスバーグ
b0132950_1712516.jpg

アストランティア・マヨールとベニカノコソウ
b0132950_1715671.jpg

アリウム・シュベルティー ニゲラやイソトマなどと
b0132950_1731658.jpg

アルケミラ・モリス
b0132950_1734030.jpg

アンチューサと、イングリッシュローズ「パット・オースチン」
b0132950_1742496.jpg

イングリッシュローズ「ウイリアム・モリス」
b0132950_1745444.jpg

カンパニュラ・プンクタータ「ウエディングベル」
b0132950_1753592.jpg

オルレア
b0132950_1764752.jpg

ジギタリス
b0132950_177864.jpg

芍薬
b0132950_1773318.jpg

芍薬をアップで
b0132950_1775714.jpg

イングリッシュローズ「ジュード・ジ・オブスキュア」素晴らしいフルーツ香
b0132950_1711371.jpg

こちらはニゲラと仲良く
b0132950_1784256.jpg

イングリッシュローズ「クィーン・オブ・スウェーデン」このピンクは夕闇にいっそう映える
b0132950_171081.jpg

ついに梅雨入り?雨のスモークツリー
b0132950_17442151.jpg

チャイブ
b0132950_17114357.jpg

アキレア「ノラバロー」
b0132950_17121272.jpg

白露錦(ハクロニシキ)の芽吹きは花と見まごう華やかさ
b0132950_17133836.jpg

イングリッシュローズ「パット・オースチン」
b0132950_171461.jpg

バラ「ピエール・ド・ロンサール」
b0132950_17151625.jpg

プラティア 別名が「スターラベンダー」
b0132950_17155888.jpg

フロックス「ムーディーブルー」 なんともいえぬ不思議な青
b0132950_1717116.jpg

モモバギキョウ
b0132950_17173470.jpg

黒花フウロソウ
b0132950_1724542.jpg

レンガを敷いて小径を
b0132950_17251227.jpg

撮るのって難しい・・・白×紫×濃桃の色合わせが気に入っているバラ達
白は「サマースノー」
紫は「ブルーランブラー」桃色は「コーネリア」

b0132950_17271497.jpg

小径の先にあるのはジャングル?(涙)ではなく、シークレットガーデン!
・・・と胸を張れるようになりたいものだ。

仕事から帰って草花の手入れをするときが最高の幸せ時間。
土を触っていると心や身体のあらゆるところがリセットされるように感じる。
[PR]
# by harokijs | 2011-06-21 17:34 |
土曜の朝に大そうじ。
ぼく達がパンツ姿なのには理由がある。
b0132950_15372977.jpg

AUROワックスで拭き掃除。
(クリーナーとして使っちゃいます)
b0132950_15385024.jpg

b0132950_153964.jpg

男の子達にはレク的に参加してもらうといいようだ。。。
ヒザに新たな穴をあけてもらっては母さん困るので、おパンツで手伝い。

私が4月から仕事を始めたので、今まで以上に家族みんなの力をあてにさせてもらう。

週末はクリーン大作戦と設定。
土曜の朝のうちにキレイにしてしまうと、心の余裕が違うー

b0132950_15423075.jpg

土曜の夜はまったりと更ける
[PR]
# by harokijs | 2011-06-21 15:58 | こども
チューリップが咲きそろいました。
b0132950_544725.jpg

デージーやビオラ、ムスカリたちと仲よく連弾を奏でています。
b0132950_5442376.jpg

八重咲きのアンジェリクなどはこれから咲きます。

クリスマスローズ
b0132950_5461327.jpg


ギボウシ「寒河江」
b0132950_541272.jpg

これは「ファイヤー&アイス」
b0132950_5422397.jpg

ギボウシの葉の美しさにじっと見とれた。

ヒナ草 
b0132950_5471126.jpg


夏椿の新芽は空に向かって
b0132950_54841.jpg


暦の上では初夏だが、
北国の、出足の遅い春が今一気にスタートダッシュをかけているよう。

「行ってらっしゃい」と見送ってくれた植物たちが、
夕方にはひとまわりも大きくなった姿で「おかえりなさい」と出迎える。

新緑につつまれていく、このさわやかな季節。
[PR]
# by harokijs | 2011-05-15 06:04